スピリットな私の幸福感

私は何度でも生まれ変わって違う人生を歩んでいる

もしも、人生が一回だけだっら、、、あなたはどう思いますか?
私だったら、、、人生ってなんて不公平なんだろうと思ってしまいます。

ある人は裕福で愛され美しく才能にあふれ心豊かに生きている。
ところが自分はどうだろう。
生まれた時から愛されず、人も自分も愛することもできず醜いまま暗い闇の中にいる。

「なんて不公平なんだ人生はっ!!」 と叫んでしまいます。 もちろん、病や障害をもって生まれたり、もっと過酷な環境の中にいる人もいるだろう。
人生ってなんて不公平なんだろうと天を恨まずにはいられません。

でも、もし、、、スピリチャルな視点をもって 自分はもう何度も生まれ変わってお金持ちになったこともあるし、美しく愛される人になったこともある。 違う人生を歩んできたスピリット、魂なのだと考えると、、、あら不思議、今回この人生でもちっともかまいません。

すべて自分で決めて生まれてきた

それでも納得がいかないという人に。特に生まれた環境などは魂としてしての自分がこういう家庭のこういう環境に生まれると自分で決めて生まれてきたそうです。生きているのがつまらない、苦しい、生きていたくないと思っている人でも、魂としての自分が生まれたくて、生まれたくてそう望んだから生まれたのです。

そうっか。自分でこんな環境に生まれると決めて生まれたのか。。。しかも、自分で生まれたくて、生まれたくて、そう望んだから生まれたのか。
誰を恨む必要もなく、天を恨む必要もないんだね。

だからスピリットとしての自分は、愛されてないから、、、頭が良くないから、、、美しくないから、、、試験に失敗したから、、、成果を出せてないから、、、良い会社に勤めてないから自分には価値がないとか、その時代のその時々の価値判断に左右されることなんかないんだね。 魂としての自分は、スピリットとしての自分はだたそれだけで、素晴らしい価値があるんだね。

スピリットな私という考え方を取り入れるメリット

だから、スピリチャルな視点や考え方を人生に取り入れれば、誰だって今自分がどんな自分でも、どんな風に他の人に映ろうと、スピリットな自分には素晴らしい存在価値があるということがわかります。
この自己肯定感が日々素晴らしい幸福感を自分自身に与えてくれ、生きるパワーとなっていきます。