成功することとしないこと

パン屋さんがつぶれちゃったのよ

家の近所(1分ぐらい)にある
パン屋さんがつぶれちゃったよ。

確か去年の夏ぐらいにオープンしたから
半年ぐらいかな?

半年ぐらいたったらつぶれるだろう、
今年の2月ぐらいにはつぶれるんじゃないかと
オープンした時思ったけど1月31日、1ヶ月早くつぶれちゃった。

だって、さびれている商店街の
何やってもつぶれる結構大きい空き店舗でやるんだもの。
(しかも、牛の顔がお店から突き出てたり、
ひつじのオブジェが店を覗いてる奇をてらったもの)

それでも、相当おいしくって
そこでしか買えないようなオリジナルなものがあれば
何とかなるかもしれないけど、、、

パン屋さんて最新式のオーブンとか
結構お金かかったと思うよ。

内装費に、
そして、少なくても4、5人雇ってたから人件費とかね。

どのぐらいパンが売れたら儲かると思ってたんだろう???
やった人は儲かる、成功すると思ってたんだよね。。。



どうして見えない世界に聞かないでやるの?

お店に貼られた閉店の紙に
万策尽きてと書いてあったけど、、、
万策なんてとってなぁい~!!

まわり近所にチラシも配られてなかったし、、、
お店のまわりに植えられてたオリーブの木には
オープン以来1度も水を与えられなくて立ち枯れしてたし、、、
お店のガラス窓も汚れてたよ。

いくら損したの?
2,000万???3,000万???
もっと???

借金を返す人生って大変だよね。
(もし、借金したならね)

自分のパンの味をどこかで試してみたことあるのかなぁ?
どうして自分の力だけでやろうとするんだろう?
見えない世界に聞きながら、そして、その上で努力していけばいいのに。

自分の足りないところも教えてくれるし、
どうやったらいいか教えてくれるし、
アイデアやひらめきも与えてくれるよ。


何ごともいっしょうけんめいやる人は成功する

お店のスタッフを見ていると
何ごとも成功する人としない人はすぐわかる。

ある人は人が見ていても見ていなくても
いっしょうけんめい働いてくれる。
人のイヤがる仕事をじゃぁ自分がやりますと率先してやってくれる。
そして、色々気が付いて言われなくても動いてくれる。

ある人は自分がラクしようラクしようと働いている。
人の見ていない所でサボろうサボろうとする。
ラクな見栄えのいい仕事しかしようとしない。
そして、気が付くと動かなきゃいけないので気がつこうとしない。

前者は、一見損する生き方のように見えるけど、、、
いざ自分が独立してやろうとした時、
成功するすべてを学び、成功するすべてをすでにもっている。



それは仕事のことだけじぁなく
いい人と出逢ったり人生も成功へと導いてくれる。


どっちが損する生き方なんだろう。


見えない世界に聞きながら、、、
人に愛をもって
何ごともいっしょうけんめいやる人は成功していくと思うよ。