幸運しあわせ.com

 あなたは願いを奇跡のように叶えられる。人生を望むものに絶対変えられる。

目に見える世界だけじゃ何もわからない。

生まれて、生きて、死ぬ理由は宇宙意識の仕組みの中にある

生まれて生きていると誰だって
大なり小なりの苦しみを味わっていますよね。

なぜですか?
と聞いても誰も教えてくれません。

苦しくて
なぜ、生まれてきたのか?
なぜ、生きていくのか?
死んだらどうなるのか?

ああだこうだと悩み苦しみ、、、答えが知りたくても
この目に見える世界が全てだという見方からは
何も答えを見出すことができないんです。

なぜなら、より本質的なあなたは目に見える世界(現在意識)だけではなく
目に見えない世界(潜在意識=無意識と その奥にある宇宙意識)
からなりたっていてそこに答えがあるから。


f:id:kooun-shiawase:20170213223800p:plain



現在意識(見える世界)の価値の中だけで何を思ってきたの?

お母さんのおなかの中で命が芽生えた瞬間、
あなたとしての現在意識の形成が始まっていきます。

そして、オギァーとこの世に産声をあげ
どんな家に生まれてどんな親に育てられるかという環境の問題、
物心ついてからのあれはいいこれは悪いと言う親の価値観の問題、
そしてそこでの体験。

子供の為か?はたまた自分たちの為なのか?
ああしなさい、こうしなさい、
あれはダメよ、こうでなくちゃいけないという
この世で生きていく為のしつけを施されその価値基準の中で育ちます。

そしてそれを満たせばいい子で愛され受け入られ 、
できなければ悪い子で愛されず否定される。

それから学校です。
学校は特に問題。社会に出ていく為の教育をしようとするから、
社会で勝つ為の競争をさせながら
その反面集団行動や協調性を重視する教育をする。

(そういう教育の中では嫌いな教科、嫌いなこともしなきゃ生きていけないので、
逆に好きなことを考えないように生きていくようになってしまう。
好きなことがハッキリしてるのに嫌いなことをするのは苦し過ぎるから。
だから、自分が何が好きなのかも自分でわからなくしてしまう。)

そして、その時の政治や世界情勢にもよって
価値あり価値なしは決定されてきます。

でも、社会に適応していくようにする教育や考え方が
だんだんと人を苦しめていくようになります。
苦しいと人はなぜなのかと真理を求めるようになります。
そして、人は肉体的な自分とスピリチャルな面の自分に戻っていくんです。

だから、人生に苦しむのはいいことです。
本質的な自分に戻ろうとしているのですから。

あなたも私も現在意識(現実世界のみ)の中で築いてきた価値観で、
今までどのぐらい自分をジャッジし、否定してきたことでしょう?

でも、その価値観はその時々で変わるし、
時代が変わると変わるし、
環境が変わると変わる幻の様なもの。
(戦争中に戦争バンザイと言わないで戦争反対と言ったら非国民で
殺されたりしたりしたのに、戦争が終わったら英雄だった人が永遠の戦犯だよ。)

でも、自分の価値観を見えない(潜在意識、宇宙意識)世界におき、
永遠のスピリット(魂)としての自分におけば、
すでに自分は全知全能の宇宙意識であり、
自分が求めているものすべてだし、
自分が求めている豊かさ、才能、能力、愛そのものなんです。

ただ、今はそれをあえて全部忘れ、
今の自分のパターンで無限の可能性である
自分の無限分の1の可能性はどうなのか表現したいだけなのだから、
今現在が現在意識(現実世界)の中でどんなにダメな人間に見えようが
どんな成功者、どんな有名人とも変わらぬ価値を誰もがもってるのです。


  

みんな自分の価値にうすうす気づいている

自分はほんとうにダメだと思う反面、、、
でも、自分は何か素晴らしいこと
スゴイことができる感じがしませんか?

そんな幸せの予感が
チラッチラッとしますよね。

それはどんなことでしょう?
それはあなたの今受けてる苦しみと関係のあることです。
そして、あなたの好きなこと、関心のあることと関係のあることです。

好きなことがわからないというのは
先ほども言った通り、イヤなこと嫌いなこともやっていけるように
自分で好きなことを感じないようにしてきたからなので

これからは好きなことと嫌いなことをハッキリとさせていきましょう。
これはほんとうは好きだけど今は時間がないからしないねとか。
これはほんとうは嫌いだけどやらなくちゃいけないからするねとか。

自分の好きなことをハッキリさせるのは自分の責任。
誰も変わりにやってあげられない。

でも、それを即、本職にすることはない。
私たちの半分は現実世界で生きてるので、
1日に10分でも20分でも好きなこと、関心ある事に費やしてみる。

私たちがほんとうに目指しているのは
自分が好きなことで人を喜ばせる仕事をしてお金を稼ぐこと。
自分も喜ばせ、人も喜ばせてお金を稼ぐこと。



でもそれは、既存の職業を探しても見つからないかもしれない。
なぜなら、そこを開拓し、
新しいパターンを創りだし提供するのがあなただから。