子供の時から人生の流れとお金のことを教えよう。

こんにちは、幸運しあわせです。


暑い日が続いていますね。
お店の近くの公園ではサクランボ
たわわになっています。


f:id:kooun-shiawase:20170513202533j:plain

誰でもとって食べれますが、
それがとっても甘いんですよ~。


お店の前にもサクランボがなる桜の木を植えて
お客様にサクランボ狩りをしてもらえるようにしたらステキだなぁ。
(でも、、、桜の木はさすがにムリかな???)


でも、今日は
先日植えたネギの種4日目を出していました。
スマホで写すとこんな感じ。

f:id:kooun-shiawase:20170513204554j:plain

そして、先日、奇跡的に捨ててあった
スマホ用マクロレンズで写すとこんな感じです。

f:id:kooun-shiawase:20170513204711j:plain

他にも、お店の売り上げを伸ばすための
創意工夫をいろいろ考えていて
これから、少しづつ
実行していくのが楽しみなのですが、、、


少し、気がかりなことがあります。
お店の60代のお客様が肋骨を折って働けなくなったのですが、、、
貯金がなく生活に余裕がないみたいなのです。


治れば、また働けますが、
年金もかけてないらしく、、、
最悪、国のお世話になる(生活保護)と
言われてるのです。



この人は若い時から
兄弟を大学に行かせるためにいっしょうけんめい働き、
別れた奥さんや子供のために
たくさんお金を送っていたそうです。



でも、兄弟は大学を卒業し、
就職し結婚すると、、、
「兄貴、僕たちは結婚してるから
親の面倒は頼むな。」
と言ってきて、
その人は親の面倒もみてきました。


でも、、、
「年取って、こうなったのに
その兄弟は面倒みてくれるんですか???」

って聞くと、、、


首を振って、、、
「そんなこと、忘れてるんだろ。」
と言われます。


私は政治のことはよくわからないし、
(いつ自分が国の世話になる
立場になるかもしれませんが、)


昔だったら、、、
子供が親の面倒を見たり、
兄弟や親せきが助けたりしていたのに、


子供が一流企業に勤めていたり、
かなりの収入があっても
親が国のお世話になっていたりされます。

(もちろん、そうとうの理由がある方は
国のお世話になるべきだと思いますが)



その人は、もっと、
自分のことも考えたら良かったのにな
と思います。




幸せになるために
もっと、人生の流れを知って
お金のことについて知ったり、
学ぶ機会が、
子供の時からあったらいいのにな。