みんな愛につながってる幸せ。



こんにちは、幸せ研究家
  幸運しあわせです。




やっと、なんか
秋晴れのいい天気
が続くようになりましたね。



何だかこう言うと 、、、



さも穏やかな
のんびりとした日々を
送ってるように聞こえますが、、、



実際はね。



毎日
いろんな事や事件が
怒涛のように
起こってるんですよぉ。



お店の仕事のことでしょう。
売り上げのことでしょう。
T君(息子)の勉強のことでしょう。
そして最近は
持っている物件
のことでです。





実は、
所有している物件の
1階店舗を借りてた方
が余命3ヶ月の
末期ガンになられました。



でも、 お店を(閉めるのか)
どうするのか?
何度聞いても
考えてるからと言って
はっきりさせてくれないのです。




こちらも末期ということで
デリケートな問題なため
強く追求することもできず、、、



このまま借りたまま
家賃をちゃんと払ってもらえるのか
あやふやななまま
ずっと成り行きを
見守らざるを得ませんでした。



大家としては
当然
不安な気持ちが
湧き上がってきます。



でも、不安な気持ちののまま
ずっと居続けると
現実が自分の不安がってる通り、
心配している通りになるので、




これだけは決め
これだけは
願ってました。




もし、病気がどうすることも
できない状態だとしても
そのことのために
自分たちが 大家として
絶対損はしない。
損をしたくないと。






その方法として
お店を閉めることを
はっきりさせてくれない
その人にずっと
「ありがとうございます。」
と感謝の念を発信してました。



なぜかというと
今までの経験上
感謝しながら
願っていると、




私たちは潜在意識の奥の
高い所ではつながっていて
私の意識とその人の意識と宇宙意識は1つ で
そこは愛の領域なので、



現在意識で
その人がどんな動機で
動いたとしても



その人は、
私の願が叶うように
動いてくれることを
知っているからです。




で、、、





何が起こったと
思いますか?



その人は、
病気がそんな状態で、
入退院してるのに
なぜか不思議なほど
(お店を)やる気まんまんで




こちらが何も
お願いしてないのに

長期入院になる前に
今までの
滞納分を全部きれいさっぱり払い
さらに
今月分まで払ってくれたんです!!




(でも、
払い終わるとすぐ
その人はしばらくは
退院ができなくなり
保証人の人がかわりに
解約を申し出てくれました。)




「払ってくれてありがとう、
〇〇さん。」




どんな人でも、
たとえどんなイヤに見える人でも
現在意識の奥の
潜在意識の奥の奥の
高いところでは



他の人の幸せが、
他の人の願いを叶えることが
自分の幸せになる
愛の人なんです。

(現在意識では
そんなこと
全然考えていませんけどね。)




だから周りの人は
自分とまったく
関係のない人じゃなく、
私の願いを叶えてくれる人。




私の喜んでいる
感謝している感情は
そこにつながることができる。



だから、
ただ願いが叶うことを喜んで
感謝して
願ってればいいんだ。



だから、
次は
早く次の借り手が見つかることを
願いますね。



意識はすべての人とつながってるので
きっと見つかるでしょう。



でも、もし、叶わないことがあるなら
それは、
私に課題があるだけのこと。




PS. (この、ブログを書いてたら、、、
ビックリすることが起こりました!!
どういうことかは
次のブログで書きますね。)