幸運しあわせ.com

 心のレッスンで、願いを奇跡のように叶えられる。人生は変えられる。

その願いを叶えるためには、、、

こんにちは、願いを叶えるシンクロニスト
  「幸運しあわせ」です。






今日から少しづつ
ブログをまた
書いていこうと思います。





更新がされてないブログに
お問い合わせをいただき
やはり、
すこしづつでも
書いて行こうと思いました。





夢や願いを叶え
幸せになりたい人はいる。
そして、その方法を知りたい人は
必ずいる。








私が本や
体験で学んだことは、、、





願いを叶えるには、、、
幸せになるには、、、





叶うか?叶わないか?
幸せになれるか?なれないか?
に関係なく





自分はそうなると心で軽く決め
もう、そうなったかのように
喜んでいる。
喜んで生きていることが
重要だということです。





「そんなことできないよ。」
と言っても、
仕方ないのです。





この世には、
波動による引き寄せの法則が
働いているからです。





苦しいな、苦しいなと
低い心でい続ければ
苦しいことが引き寄せられ、





イヤだなイヤだな
ダメだなダメだな
と低い心で思い続ければ
さらにイヤなことやダメなことが
引き寄せられてくるんです。
(1時的にイヤだなと思っても大丈夫。
ずっとそう思い続けなければ。。。)





まずはこの引き寄せの法則を
知っていることが大切。
マイナス感情に感謝したら、
どこかで
心の転換をしていくことが大事です。





それは気分転換でもいいし
好きなことに熱中することでもいいし
おいしいものを食べることでもいい。。。





小さな喜び
小さな感謝を見つけて
今ある、持っている
幸せを数えて喜び
マイナスの低い心から
離れていきましょう。





喜べば喜べることが
自分の人生に引き寄せられてくる。
この法則を知っているということが
大切なことです。







幸せってなんでしょう???





思考は時として
ウソをつきます。
ウソをつかない感情に聞いてみてください。





うれしくて、うれしくて、
最高に幸せだぁーと
叫びたくなる時は
いったいどんな時ですか???







それは、、、
みーんな、、、










願いが叶った時
ではないですか???











それでも、、、夢よ、叶え!!

こんにちは、願いを叶えるシンクロニスト   「幸運しあわせ」です。






長い間、
出版塾のプレゼンのため
ブログをお休みしました。





出版塾プレゼン大会は終わりました。
今回、また、
本を出すという夢は叶わなかったかも???



今回は、25個の小びんを
プレゼントした方がいいと言われたので
作りましたが、、、



それをつくるのにとても大変で
プレゼンが準備不足で
とても上がりました。






今回はオファーもあまりなく
こんなときは
はなばなしく活躍されてる人の中、
苦しいですよねー。






みなさんは、
こんな時、
どうしてらっしゃいますか???







見えない世界に聞いても、
返事はありません。







ただ、
「小びんワーク」をすると
私には愛せる子供がいるし、
ガンなどの末期で苦しんでいるわけではないし、
お店も回ってる。







今は、それでも、
最高に幸せなんだと思えます。







あっ、偶然です!!
今、このブログをここまで書いてる時、
出版社から電話がありました!!







出版OKとかの話しでは
ないですが、
偶然って
シンクロニシティって
スゴイと思いません???




f:id:kooun-shiawase:20190307181641j:plain




超、ドキドキ、バクバクなんだけど、、、ね。

こんにちは、願いを叶えるシンクロニスト、幸せ活動家
  幸運しあわせです。






お久しぶりです、みなさん。
ブログだいぶお休みしていましたね。



でも、不思議なんです。
1ヶ月と20日ぶりに
ブログを見てみると、、、



月に3、4回アップしていた時と
変わらないアクセスが
ずっとあったみたい???








実は、出版塾のプレゼンテーションづくり
吐きそうなぐらい
毎日、いっしょうけんめいやってました。



前回の出版塾では書けなかったことも
最近の脳科学の出現で
科学的に書くことができました。



だいたい言いたいことは
書けてるんじゃないかと思います。



あとは、それを
実際のプレゼンで読むのか ?
スピーチできるのかってとこですね。




塾の中でも
人前で唯一声の震えてしまう私が
どうにかできるんでしょうか???










ところで、先回の
私の願い
叶いました!!






プレゼンテーション(練習)の時、
ベストセラー作家さんから
推薦文をいただけることを話していいという
確約をもらいたかったのですが、、、  




確約いただけて、
話すことができました\(^o^)/   







次の願いは、、、やっぱり
出版をOKしてくださる
よき(相性のいい)出版社さんと編集者さんと
出逢えることです。






出逢いたいなぁ。
出逢いたいなぁ~。







出逢えたら、、、
きっと、  





幸せだろうなぁ~。














前進しなければ、なぜ、始まったのか?

こんにちは、願いを叶えるシンクロニスト、幸せ活動家
  幸運しあわせです。






私は自分がやりたいことである
願いを叶える小びんワークの
進展がないとき、、、



「あまり進展がないなら、、、
なぜ、始まったんだろう?」



と、
見えない世界に
文句を言ってました。



そして、
その答えが欲しい
と思ってました。



その時与えられた
見えない世界からのサインが
これです。


f:id:kooun-shiawase:20181127212450j:plain



お友達のフェイスブックに
アップされてた画像です。



『もし、
前進を続けないなら、
なぜ、
始まったというのでしょう?』




進展しないのに
なぜ始まったんだろう?
なぜ始まったんだろう?
と思っていたので、
ビックリしました。



そして、これは
見えない世界からの
前進すると言う
メッセージだと感じたのです。









そこで、あきらめずに
コツコツと
スゴイ成果は見えずとも
やり続けることにしました。



でも、ある人の願いのために
小びんワークを教えてあげて
願いが叶う先祝いの食事会もしたのに


f:id:kooun-shiawase:20181127230041j:plain


でも、そもそもが
その人の勘違いで
もともと叶わないもののために
協力してたことがわかり、、、



何だかガッカリ
成果をだせると思っていたので
落ち込みそうになっていました。



でも、そこですよね。
ここなんですよね。
問題は。。。




ここをマイナス感情にならず、
乗り越える。
その努力をしながら
お店で働いていると、、、



ビックリです!!



以前、
小びんワークの
セッションを受けた方が



「ミラクルです。ミラクルです。
願いが叶いました。
車が手に入りました!!」
と言いながらやって来られたのです。



なんでも、車がほしいと
小びんに書いてワークしてたら、
ネットでほしい車を見つけたけど



自分の前に20人ほしいという人がいて
手に入るはずもなかったのに
なぜか手に入ったそうなのです。



「奇跡のように願いが叶うっていうけど
よくわからなかったのよ。
でも、ミラクルって
ほんとうに起こるのよ。」




と、報告に来られ、
毎日のようにうれしく
お気に入りの車を運転されてるそうです。



ほう、こうきたか。
先にちょっと悪いことが起こったけど、、、
乗り越えたら



小びんワークされた方が
私がいつも体験している
奇跡、ミラクルを
同じように体験されたのです。



よし、こうなったら、
日常の小さなマイナスに感じたことを
見逃さずに
気持ちを落とさないよう戦って勝利しよう。





だって、私には絶対に
実現したい夢があるし、





次の願いは
ベストセラー作家の方に
推薦文をもらえることを
プレゼンテーションのために
確約にしたいから。





何をやってもうまくいく人
成功する人は
絶対そういうこと
無意識にわかっててやってる人なんだと思う。
私も頑張らなくちゃ。










これは、けっこう、、、キツーーイ。

こんにちは、願いを叶えるシンクロニスト、幸せ研究家
  幸運しあわせです。






一見悪いことは
さらに続いていま~す、、、





というか、
私的には
最大級に落ち込むことが起きました。



私が参加している出版塾では、
もう、出版社の目にふれ、
出版が決まってる人や、



若 く美形で
ツイッターなどで
ものすごいフォロワーを持つ人気の人



会社経営して
すでに時間の余裕や
お金の余裕がある人



すでに人脈ありで
テレビ出演されてる人



そうそうたる人たちがいて
出版塾の進み具合も
意欲と情熱があり
サクサクとこなされているいう感じです。



でも、その人たちが書く本を
じゃ、自分が書きたいのかというと
そうではないので
嫉妬するとかはなく
応援できるんですけど、、、



自分の人脈、人気のなさ、
ネット技術のなさ、
若さや美形ではないこと
仕事で時間がとれないこと。



自分に不利な点を認識しながら、
どうにかそれでも
出版できると自分を信じて
歩んでいるのに、、、
(しかも、2度目の出版塾で)




なのに、、、
なのに、、、




支えてもらうべき
出版塾のスタッフに
笑われながらこの間
言われちゃったんですよね。





「みんなに追い抜かれて
また、こ の間と同じで、
出版できないんじゃないの?」






エッーーー。
何を言ってるの???



耳を疑いました。



同時に
胸がキューとして
引き裂かれる感じがしました。



これは、、、
キツイなぁ。



塾生をささえるべき
スタッフなのに。



かなり傷ついたので塾長に
「〇〇さんから
こんなことを言われ、
すごく落ち込んでるんですけど、
どう受け止めたらいいですか???」
って訴えようかな?
とも思ったんですけど。。。



大人げないですね。



でも、、、
もう、
本心ではわかってるんです。



マイナス感情だしてないのに
起こって来る一見悪いことは
自分の問題、課題。
これも自分の願いを叶える為に
必要なことなのでしょう。



むかついたり、
怒ったり、
腹を立てたり、
嫌ったりせず、
乗り越え
甘受する努力をすることにしました。





すると、




それは土曜日に
起こったことだったんですけど、
週明け
以前アルバイトの子に
小びんワークを教えていたら、




木曜日に小びんワークを教えてもらって
金曜日から始めて、
土曜の朝に、
20万円ほしいと書いたら
その日のうちに20万円
ほんとうに手に入ったんですよ。




早くないですか?
早くないですか?
とビックリ顔でやってきたんです。




すぐに叶うことは
よくあることなので、
よくあることだよといいましたが、
でも、土曜日って
まさに私が
また、失敗するんじゃないの?
と言われた日じゃないですか。






イヤなことを言われても、
マイナス感情にずっとひたらず
その人も嫌わなかったら、、、



私が願ってた
小びんワークをして
願いが叶ったという成功事例が
また1つ増えたのです。






そして、それからすぐに参加した
イベントでも


f:id:kooun-shiawase:20181115201705j:plain


とてもいい人と出逢え
小びんワークをしてもらえる
ことになり念願が叶ったのです。






やっぱり、願いが叶って
もう一段
違うレベルの自分になるために
一見悪いことが起きるという
レベルの法則はあるんじゃないかな。






(でも、、、 また出版できない。
失敗するんじゃないのって、、、
けっこう、、、
キツイな >< )