周りが勝手に動いてトラブルや問題が解決されていく。

願っただけで何もしないのに叶う

この前、願っただけで何もしないのに
奇跡のように隣の物件が手に入った話しをしました。

中には、
「そんなの偶然だよ。」
とか、
「あなただから起こったんでしょ。」
とか思われる人もいるかもしれません。


でも、話はそれだけじゃなかったんです!!

実は、隣の物件を手に入れるのにちょっとした問題がありました。
競売になるような物件です。
いろいろな人の利益や思惑が絡み合って面倒くさそうでした。


そこで、そんなの関わるのイヤだなぁ。
きれいに片づけられて整った状態でほしいなと
軽く思ったのです。



ほんとに軽くねそう思っただけでした。
もちろん、誰にもそんなこと話さないし相談もしませんでしたよ。



奇跡が目の前で勝手に動いていく

ところが、、、
そう願っただけなのに
目の前で周りが勝手に動いていったんです!!

自分のものになるはずなのに 、、、
突然隣の物件がそこを建てた建築屋さんのものになったのです。

これは、隣をほしい私にとって、、、悪いことでしょう?
普通だったら気落ちしてしまったり不満をもったりするかもしれません。

でも、その時私は毎日喜びと感謝の中にいたので、
ちっともそんな気持ちにはならず、
きれいに整って手に入って喜んでる気持ちの中にいたんです。

すると、その建築屋さんは偶然にも不動産屋さんもしていたので
いろいろな問題をプロの手で解決して
新しく借りる人も募集しきれいに何の問題もでないよう整えました。

すると、、、とんでもないことが起きたんです!!

もう何の問題もでないようお金と時間と労力を使って建築屋さんが整えたとたん、
その建築屋さんのものにできない事件が勃発、、、

隣の物件はきれいに整えられたうえで
私のものになったんです!!

隣の物件の問題は自分では何もしないし
何の労力も払ってないのに思っただけで、、、
周りが私の思いがかなうように勝手に動いていって願がかなったのです。

まるでそれは、きれいにラッピングされリボンまでされて
差し出されたプレゼントを受け取ったかのようでした!!



それぞれの人の思惑はぜんぜん別のところにあるのに、、、
きれいに整えられたうえで手に入れたいという私の思いが叶うように
周りの人が勝手に動いていく(動かされていく)奇跡を私は目の前でじっと見ていました。



いつも、喜んで感謝していると勝手に願いがかなうね

いつも、喜んで感謝して心のレベルを上げておくと
トラブルや問題が勝手に解決されていくね。
帆帆子さんの言う通り。

そりゃそうだ。 トラブルや問題を解決したいと願うから、
それが叶うってことは解決されるってことだから。

だからもう、トラブルや問題が起こって
自分の力だけで右往左往し疲れ切ってしまうことはないんだ。

トラブルや問題が解決されることを願って
自分でもできる努力があったらして
何よりいつも喜んで感謝していれば奇跡のように解決されるんだ。

逆にどんな手を尽くしても
不平不満や怒り憎しみのようなマイナス感情の中にいれば
解決されることはないかも。。。


マイナス感情と
トラブルや問題が解決されるうれしい出来事とは
波動が合わないもの。


(マイナス感情が悪いということじゃなく
そういう法則があるよということ。)









思考と感情は現実化する

暑いです、暑いで~す。
気持ちいいを通り越して暑いで~す。


ところで先回、旦那が給料を落とし
財布を拾った話しをしました。

そのブログを読み返したり考えていたら、
さっそく今日シンクロです。

お店に行ったら、
お酒に酔ってテーブルで寝ていたお客様が目を覚まし、
バッグとお金がないと騒いでいるのです。

警察に電話してあげると
酔っておられたせいかお客様の勘違いでよそで落とされ
バッグと財布は誰かに拾われ
無事交番に届けられているそうです。

先回のブログのこと考えて、つまり思考していたから、
さっそくシンクロ(意味ある偶然の一致)が起き
思考が現実化したんだなってにんまりです。


そして、もう1つは、、、
先回ブログにコメントいただいたのですが、
他のブログを見ていたらそこでもコメントされてて

ああ、この方、気軽にコメントをしてくださる方なんだ。
でも、コメントしてくださる方は
どんな気持ちでしてくださるのかなぁ?
つまり、知りたいなぁと思っていたらシンクロです。

すぐ後にアップされたその方のブログに
そのことが書かれていたのです。
そして願いがかないああそうなんだと
その理由を知ることができました。


こんな風にシンクロにも単なるシンクロ(意味ある偶然の一致)。
そして、小さな願いが叶うシンクロがあり、
大きな願いを叶えるシンクロがありますが
原理は同じです。


これらはどれも、
私たちの思考や感情が現実を創っているという
秘密の法則の切れ端が垣間見られる瞬間なんです。




叶うはずないと疑っても、叶っちゃう

ところで、皆さんは願いを叶えるために
どのようなことをしたらいいと思われますか?

私が昔読んだ本には
とにかく強く強く叶えたいことを何度も念じると書いてありました。

次に言われだしたのは
何度も強く強く願いながら、
ありありとイメージする
というもの。

そして、そのどれもが
叶わないじゃないかと疑ってはいけないというものでした。

ところが、私が体験した願いの叶え方は
あまりにもそれらと違うものでした。


自分の心が喜びと感謝で
いっぱいになってからというもの

次々と願いが奇跡のようにかなっていくようになったのですが、


そんなある日。
息子夫婦と2世帯住居で住んでいた知人夫婦が
顔も会わせないほど仲が悪くなってしまったことを聞きました。
しかも息子夫婦は望んでも
結婚以来10年間も子供ができないそうなんです。

そこで、私は別れて暮らせるようになれば
お互いに精神的にもいいし、
子供もできるかもしれないと思いました。

そこで、私が隣の物件を手に入れられたように
彼らの隣の家の人がある事情で家を手放すことになり
家を買わないかとやって来て、、、

それを息子夫婦が買って、
別々の家に住むことになり、
その効果で、
息子夫婦に10年ぶりに子供ができたらいいなと願ったんです。


でも、思ったんですよ、、、
まっさかね、まさっかね。
私が願ったぐらいでそんなことが起こるわけがないじゃない。
そう思いません???
あり得ない、あり得ない。
完全に疑い、そう否定したんです。

でも、疑って否定したけど、
そうなったらうれしいなぁとは思っていました。

そして、なぜか、向かって右側のお家の人がそう言ってくるのを
自然に黒いシルエットとしてイメージしていたんです。

ところがです。。。
それから数ヶ月がたって電話してみると
なんと、知人の隣の人が家を買わないかと言って来て
それを息子夫婦が買って住み、
しかも、10年ぶりに子供ができたと言うじゃないですか!!



エーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッ!!
まさか!!まさか!!まさかでしょう!!
そこで、私は聞きました。

それって、、、もしかして、
向かって右側のお家の人ですかと。
するとそうだと言うのです。
私がイメージし願っていた通りなのです。

いったい何だろう、コレは???
軽~く、軽~く、願っただけなのに。
私なんかが願ったって叶うわけないと疑い、否定したのに。
疑っても叶ってしまったんです。
これが、、、ほんとうに起こった現実なのです。


でもこれは、今までの願望実現方法と
あまりにも違う!!



願いをかなえるためには感情が一番

そして今、願いを叶えるのに言われてることは
感情、”喜びの感情”です。

もう願いが叶ったような
いつもうれしい気持ちで喜んでいると

スルリと叶ってしまいます。

昔言われたように
強く強く念じるように願わなくてもいいんです。
軽~くリラックスした喜びと感謝に満ちた心で
ふと思ったり、願うだけでいい。

そして、私の体験からすると、
いつも喜んでいると、
叶うわけないと疑っても否定しても叶うし、

ありありとイメージしなくても
叶ってしまいます。


皆さ~ん、
私たちのうれしく感謝あふれる
高いプラスの気持ちは
奇跡のように願いを叶える力をもっていますよぉ~。



この宇宙の法則を知れば
人生はほんとに楽しい!!









こんにちは、幸運しあわせです。


本格的ゴールデンウィーク
お出かけとか計画され
楽しく過ごされてる方も多いのではないでしょうか?


私はというと、 ゴールデンウィーク中も
やっぱりお店で仕事でーす。

ところで、
今やってるフランチャイズ系の店舗の仕事は
やりたければ何店舗でもできるし、
70才ぐらいまでできるので


このままの調子で行くと願ってた以上に
経済的に潤い安定していく感じです。


でも、もちろん絶対じゃないから、、、
うまくいかなくなることも可能性としてはあるし、
もう1つアパートを持って賃貸経営したり、
あるいはもっと良い売り上げの店舗をもう1店舗持つか、
もしくは、もみほぐしのお店の仕事を広げるか


心も生活も生き方も豊かな老後を送るために
いずれ何かしなきゃと思っています。


そして、ネットビジネスもちょっとだけ
トライしてみたいな。


だって、幸せになるのに
お金は誰にとっても大切なものだもの。



人はお金を得るのに勤めるか、
自分で商売したりビジネスしたりするか、
今ならネットを通じてお金を得たりしますよね。


どの道にするのか人それぞれですが、
私の場合事務系、数字が苦手であきっぽく
自分で創意工夫ができない場所だと苦しいし、
学歴もなくコネもないので、
自分で商売の方です。


でも、自分で商売となると
努力や実力もそうですが
お勤めされる方と違って運の比重がとても大きくなります。


今日はその例となるお話しをしたいと思います。



ある時、、、アメリカに夢をもち
アメリカに渡った知人
突然、電話をかけて来ました。


アメリカのメーン州
(ニューヨークの上の方で、メーンの上はもうカナダです)
飲食店をやっていました。
私はその知人のアメリカでの成功をとても願っていたんですが、、、


その電話の内容は
隣に大きな飲食店ができて
売り上げが落ちているがどうしたらいいかというものでした。



でも、その話しを聞いた時に、、、
私はかみなりに打たれたようにビビッときて
これはチャンスだ!!
これは悪いように見えて大チャンスだ!!
って直感したんです。



それで、興奮して
「これは、悪いように見えて大チャンスだから、
今すぐ、お店を売って、
次のお店を探してやって!!」


と言いました。
知人もそう思ったのか、
迷うことなくすぐにお店を売って
新しいお店を見つけました。



ところが、その新しいお店がスゴかったんです。
大きなビルの中にある小さなお店を2店舗持ったんですが
全ての経費をのぞいて日本円で月、300万ぐらい
手元に残るそうです。



それで、あきれたことに
子供に月、30万お小遣いあげてるそうです。
(大丈夫かなぁと思っちゃいますが、、、)


アメリカンドリーム叶えたみたい。
しかも、出しているのは
焼きそばとチャーハンのテイクアウトのみ。

(よく映画で見る四角い紙パックに入ったやつ)


「アメリカ人っておかしいんだよ。
私のチャーハンを
おいしい、おいしって食べるんだよ。」

って学歴もなく、そんなにスマートなタイプでもない
のんびり屋の知人は笑って言っています。


成功する為にどんなに日本の飲食店の人が
苦労し、努力していることか。。。
運だよね。


でも、とにかく感じるのは
お金にネガティブな感情がなく
大好きな友達や子供のように
お金が大好きだってことかな。


日本人って
知らず知らず思想コントロールされてきましたよね。
真面目な人ほど
赤貧が美学のような。




でも、もう、
きれいな大好きなお金で
みんな心豊かに
幸せになっていい時だと思うんだ。