願ったら、幸運の花が咲いたよ

今日は、もみほぐしの日

今日は、自宅に作ったもみほぐしサロンにどうしてもやってほしいと予約があって、普段は時間がなくてやってませんが、ちょこっとだけ臨時オープンしま~す。

お店の仕事を終わらせ、家に帰り、夜8時から1時間なので、その前にブログも終わらせてなくちゃ。朝4時起きなので、その後すぐ寝なくちゃいけないしね。

お店して、ストーリー書いて、ブログして、何で、もみほぐしまでするのと思うけど、、、した方がいい気がするんです。(予感)

幸運のサインが現れるよ

もみほぐしの自宅サロンはお店を始める前に、1階の使ってない車庫を私が自分で改装して作ったお店。

その前は、もみほぐしのお店でバイトしてお金をもらいながら技術を得ました。年をとっても働けるものが欲しかったからです。

そのお店をやめた時、技術はあるのでもう他のお店に働きにいかなくてもいいなと思ったら、以前自宅サロをしたかったのを思い出しサロンを立ち上げることにしました。

でも、いざ色々準備し始めると不安がでてきます。自分だけでお店立ち上げたことないのに成功するの?失敗したら恥ずかしいからやめたら?いろんな思いがでてきます。

そこで願ったんです。
やってOKだったら、何かサインをくださいって。

すると突然、家の出窓に鉢植えにしてあったサンスベリア(トラの尾)が、12年ぶりに初めて花を咲かせたのです。

ネットで調べるといつ咲くかわからないので、幸運の花と呼ばれているそうです。
(同じ条件のはずの対象に置かれてるもう1つの鉢の方は咲いていません)

これは、やっていいという見えない世界からの幸運のサイン。   
安心してラクラク始めることができました。

お金より、情報発信

そしてやってみると、自宅サロンで家賃がいらないので、2、3人お客様があれば十分なのに
なんと、1日8人以上来られる時もあるぐらい。


そして、今までの中で一番好きな仕事だったのか、いやになることがありません。
でも、今お店をするにあたりもみほぐしサロンは時間がなく閉めています。


もちろん、夕方だけちょとだけやろうと思えばサロンを開けると確実にお金は稼げるでしょうが、
でも今はお金より、情報発信するためにブログを書く時間にあてています。


お金は大切、だけど、お金を稼ぐだけが人生の目的じゃないもの。