幸運しあわせ.com

 あなたは願いを奇跡のように叶えられる。人生を変えられる。

最幸!!ハッピーオンリービジネス!!


こんにちは、幸せ研究家
  幸運しあわせです。





今日はビジネスのお話しです。



幸せになるためには、、、
お金が必要ですよね。



まずは生存維持のため。
そして、生活のため。
そしてさらに、、、
もっと自由になるために。



一億総クリエーター時代と言われ
ネットで個人が容易に
ビジネスを始められるようになりました。



一方、リアルの世界では
企業に就職できたからといっても
それだけで安心できる時代ではなくなったし
ブラックだったり、いじめだったり、
社畜生活を強いられたりします。



ずいぶん昔は私も
こんな(つまらない)ことをして
お金を得て生き続けていく人生に
何の意味があるのかとイヤイヤながら
我慢して働いていた頃がありました。



今は、少しは心も成長し
自分が誰かの役に立つならと
感謝して働くことができるようになりましたが、
でも、やはり自分をより活かしたいという思いの前に
誰でもその思いを断ちがたいものがあるのでは
ないでしょうか?



でも今、、、ネットのおかげで
働き方や生き方に
大変化が起きている時なんだと思います。



私も生活のためだけなら
リアル店舗経営や不動産経営、
もみほぐしのサロンをすれば
いいのですが、



やれば確実にお金が入って来る
もみほぐしのサロンをやらないで
自分のほんとうにやりたいことのために
ネットでのビジネスをやりたいなと思っています。







でも、インターネットの世界では
情報やライバルがあふれていて、
その情報の中に埋もれてしまわないために
自分にとって価値があるとお客様に思われ
自分のビジネスが選ばれていかなければなりません。



このお客様の究極の価値となって
ほしいと選ばれることが
ブランド化するということなのだそうです。



企業であっても、
個人のビジネスであっても、
ブランド化(他とは違う、差別化された価値)
するためには
ブランドコンセプトが必要です。



このブランドコンセプト 、
一言で言うと、
自分のビジネス(情報、商品、サービス)が
打ち出す世界観、新しい理想世界なんだそうです。



自分が自分のビジネスで
お客様を連れていきたい
新しい、もっと幸せな理想世界。



スゴ~イ!!
ビジネスってスゴイものだったんですね。



そこで、わかりやすい例とされるのが
シャネルです。
シャネルが生きた19世紀、
女性は男性の所有物であり、
コルセットをつけ
派手な大きな帽子をかぶっていました。
女性のファッションは男性の富を
象徴するためのものでした。


そこで、シャネルの
ブランドコンセプトは
「女性のための女性によるモード」
で、働く女性の機能的で着心地の良い
ファッションを提唱したのです。



女性が女性自身のために生きる世界。
それが、シャネルが連れて行きたかった
理想世界だったのではないでしょうか。



そこまでスゴイものではないんですが、
私のブランドコンセプトは
何かというと?



誰もが ただやみくもに生きるのではなく、
願いを叶える法則を知って
願いを叶え、
幸せに生きていくという新しい理想世界です。



そのために何をするか?



本が好きなので
本を書く。



願いを叶える方法を
ワークにして
講座や教室を開く。



風水の知識と
ものづくりが好きなので
風水グッズを作って販売、
講座や教室を開く。



植物が好きなので
植物を使った
願いを叶えるグッズを作って販売、
講座や教室を開く。



この植物を使った
願いを叶えるグッズの
アイデアは最近思いつきました。



誰もやっていないと思うので
ハッピーオンリービジネスの
1つになるかもしれません。



やれる?
やれない?



成功する?
しない?
ではなく、やりたいだけなのです。





少しづつ、
ちょっとづつね。











PS.
お店でネットでこのシャネルのことを知って
スタッフの子に興奮してシャネルのことを話し
もっとシャネルのことを知りたいなぁと言っていたら、、、
なんとお店の本棚の中に
シャネルの本があるのに気が付きビックリです。
ランダムにお店に送られてくる雑誌や本の中に
シャネルの本が入っていたんです。
さっき、もっとシャネルのことを知りたいと言ったばかりなのに
一瞬で願いが叶ってしまいました。
スタッフの子もビックリしていました。
一瞬で願いが叶うシンクロです。