幸運しあわせ.com

 あなたは願いを奇跡のように叶えられる。人生を望むものに絶対変えられる。

予感、直感と引き寄せ。

自分の思いが現実を創ってる

前の記事で自分を変える為の戦略戦術の記事書いたので、、、
戦略戦術ってことがいつも頭にあったのね。

すると、見てた雑誌の中に植物に秘められた生存戦略ってあった。
植物もその前の記事で好きだって書いたし、
シンクロ、シンクロ(意味ある偶然の一致)だって思った。

で、そこに何が書いてあったかというと、、、
あのかわいいタンポポなんですけど。
タンポポを折ると白いネバネバの液がでますよね。
あの液、空気に触れると固まる性質があって
タンポポを食べようとする虫の口を固まらせて食べられないようにしてんだって。

へぇ~~、あのかわいいタンポポがねぇ。
タンポポに脳はないけどタンポポとしての意識があるんだね。
他にも驚くようなことがいっぱい書いてあって、
ストーリー創りにもっと植物のことを知りたいなと思っていたので良かった。

それで、、、何が言いたいかというと
自分の意識や思いは同じか似ている意味のことを引き寄せるってこと。
誰でも自分はこうだっていう現実を引き寄せ創っている。
だから、、、もし願いを持つとそれが引き寄せられて叶うということ。



なぜ、引き寄せられるのか???


それは、自分の思いや意識が
全てのこと、全ての人と全ての可能性とつながってるから。



つながっているから感じられる

もう3・11も何日かすぎたので書くことにしますね。
あの震災の1ヶ月前ぐらいから、私はおかしくなりました。

どんな風にかというと、、、
家族に向かって
「東北に行っちゃダメーーーっ!!」
「東北に住んじゃダメーーーっ!!」
「東北は危ない っ!!」
って毎日のように言っていたのです。

自分でもなぜそんなこというのかまったくわかりません。
そんな風に言うと東北に住んでいる方にどんなに失礼かと
わかっているのにどうしてもその思いを止められないのです。

そして、あの3・11が起こりました。
その時、私は新宿で働いていて
新宿の高層ビルがビョ~ン、ビョ~ンと左右に大きくゆれるのを
仰ぎ見ながら建物の中にいるべきか外にいるべきかと迷っていました。

仕事が終わって、
家に帰ろうと新宿駅に行くと電車がストップしていたので、
同僚といっしょに池袋駅まで歩いて行ったんです。
大勢の帰宅難民といっしょに。

しかし、池袋駅も電車はストップしていてたので レストランが終わるまで店にいて、
その後は朝まで池袋駅の中の通路に座り過ごしました。
ホームレスみたいだったけど他の人もそうでした。

朝、池袋から自宅のある駅まではストップしてましたが、
職場のある新宿間は動きだしていました。
そこで、次の日も仕事だったので職場に戻りました。

それから、どんどん情報が入りだして
とんでもないことが起こったんだってことがわかり始めました。

だからか!!
このことだったんだ!!
自分が東北について言い続けてたのはっ!!


ってその時わかったんです。

未来に起こることでも
自分の意識とつながっているから
動物が災害を察知するようにわかったんだな。
 

ユングの言う通り。


つながっているから願いがかなう

それから毎年3・11を迎え、
そのうちこう思うようになりました。

私は埼玉にいて感じたんだけど、、、
もしかして、東北にいて何かを感じて助かった人っているのかなぁと。
(つまり、そんな人がいたら知りたいなぁと願った)

そんなこと願ったってねぇ~、
どうやったら知ることができると思いますか???

目に見える世界だけの判断じゃムリでしょう。
だけど、私たちの意識は全てのこと、人、可能性とつながっているので、
そう思っていたら、、、


ある日、私のもみほぐしの自宅サロンに
俳優の宇梶剛士のお姉さんが誰かの紹介でやって来られました。

f:id:kooun-shiawase:20170314202923j:plain

宇梶さんのお姉さんは施術ベッドに横たわると
いきなり私に、
「直感、するどいんじゃないですか?」
と聞いてきて、、、

いきなりこんなことを聞かれて
私も困惑しながらも
3.11の時予感がしたことを話すと、、、

宇梶さんのお姉さんは、
「私もその直前、なぜかここ(東北)にいちゃいけないと感じて、
急いでおばあちゃんも引き取ってみんなで引っ越ししたのよ。
危機一髪助かったのよ。あのままいたら大変なことになっていた。」

と言われたんです。

あー、願いがかなったな。

私のように予感がして、そして実際災害を逃れてた人がいた。

しかも、それを知りたいなぁと思っていたら、
その本人が家に来て教えてくれた。
しかも有名人のお姉さん。


私たちの意識って、思いって
スゴイねぇ。